UNIES TRY in チーム紅蓮(旭川)

Contents

ユニバーサルeスポーツ体験会№4    事前ヒアリング 2020/8/4  本番 2020/10/6

今回は特定非営利活動法人カムイ大雪バリアフリー研究所が運営する就労継続支援施設 A型・B型 チーム紅蓮(ぐれん)で体験会!
 チーム紅蓮は障がい者スポーツを一緒に楽しみながら、やりたい仕事を見つけ、体験を重ね、技術を伸ばす!地域の事業者や仲間と協力し、仕事する力を身につける!北海道旭川市にある指定障害福祉サービス事業所です。本格的な機械でTシャツプリントやポスター印刷、ピンバッチなどを製作。 

                                                                                            

まずは、作業所の様子やお仕事内容・障がいの特性などをヒアリング

 






次は一人一人マウス操作の仕方など普段のお仕事の動作や作業をしている環境をなどヒアリングしてから動画で撮影して記録。

ヒアリング記録を元にどんなスイッチやゲームが良いが相談します。

田中

ゲームが好きな人が多そうだね!

大海

そうですね!かばんの中にゲームを持ち歩いている人もいたし、家族みんなゲーム好き!って人もいました!

久保

それじゃあ ストリートファイターがよさそう!

と、こんな具合にヒアリングしたことや、体の動き、環境、その事業所の雰囲気にあったゲームをチョイスします。

2か月後 いよいよ本番!

チーム紅蓮の事業所入り口には熱感知器が設置されていて感染症対策がばっちり!参加者集合~!

準備中・・・・・・チーム紅蓮の撮影隊がいます

今回はこんな感じで設置!奥のテーブルに観戦用モニターと通常のコントローラを使う人ように設置

ひとつのコントローラを三人で分けて、

”キック””パンチ”はそれぞれ形状のちがうボタン 

”ジャンプや前進後進”はジョイスティック。

めちゃくちゃうまいじゃないですか!!!!!(笑)

技がちゃんといきぴったりで放たれている・・・すごい!

普段のチームワークの良さがこういうところでもばっちり出てる感じですね♪

バタバタしまくって動画を撮るのを忘れてしまった・・・痛恨のミス・・・・ 。

チーム紅蓮のみんなはゲーム好きがたくさんいるので、これからeスポーツ部活ができるかも・・・?!

チーム紅蓮

就労継続支援事業チーム紅蓮 外観